長泉町で依頼された不用品回収に関する業務事例です。
  1. トップ
  2. 長泉町
  3. 業務事例

便利屋本舗が長泉町で行った業務事例をご紹介します。

引越しで出る不用品(下土狩)
引越しの際は不用品の処理方法も検討して下さい。 長泉町に限らず、不用品回収の業務の中でご依頼が一番の多いのがこの作業です。 引越しの段取りは考えていても、それに付随するゴミや不用品の処分方法は考えていないようです。 どのご依頼者からも引っ越しの直前に連絡があり、毎回かなりの量の回収作業になります。
ダンボールの処分(納米里)
インターネットの通販は思ったより盛んです。 最近特に依頼が増えてきた業務です。 インターネットでの通販やカタログ販売を頻繁に行うようになったためだと思われますが、皆さんかなりの量の空きダンボールを溜め込んでます。 軽トラック満載どころか2t車満載もよくあります。
物置の片付け・処分(中土狩)
女性からのご依頼が意外に多い業務です。 当初は"物置の中の物を全て処分したい"とのご依頼ですが、かなりの高確率で物置本体も解体し処分して欲しいとの依頼に変わります。 物置の中の物を片付けていると必要な物がないことに気づき、結局物置自体も不要になるようです。
ペットボトルの回収(下長窪)
自治体(長泉町)の無料回収を使えばただですよ。 ペットボトルだけを溜め込んでいる方からの回収依頼です。 どうしてペットボトルだけを処分しないのかわかりませんが、他のゴミがない場合が多いです。 飲み干してあればいいのですが、一口しか飲んでいない物も多数存在します。
ガレージの片付け(上土狩)
ガレージは車を保管する場所ですよ。 物置やゴミ箱の代わりに使われているガレージの片付けの依頼です。 車を所有しているお宅はまだ問題ないレベルですが、車を所有していないお宅はとんでもない状態になっている場合が多いです。 (雨ざらしでないのが救いです)
屋上の片付け、処分(元長窪)
屋上もゴミ箱や物置ではありません。 屋上を物置やゴミ箱の代わりに使用している方は意外に多くいらしゃいます。 雨ざらしになっているので、積み上げられた不用品やゴミはボロボロの状態になっている場合が多く、運び出せる状態にするまでが大変な作業となります。
ベランダの片付け(本宿)
ベランダもゴミ箱や物置ではありません。 外から見えてしまうので、ベランダを物置代わりにしているご家庭はあまり多くないですが、片付けのご依頼はあります。 雨ざらしのごみ・土の入った鉢植の植物が多いので、片付け作業で部屋が汚れないように気を使います。
おもちゃの回収・処分(竹原)
使えそうな物はリサイクルをお勧めします。 押し入れの奥や物置にしまっておいた、子供が小さい頃に使ったと思われるおもちゃの処分です。 衣替えや引っ越しの時ではなく、この依頼は思い立ったら即実行のようで、一年中季節に関係なくご相談があります。

長泉町の不用品回収、片付けのご依頼は便利屋本舗 沼津店へ


ページトップに戻る