沼津市で依頼された不用品回収に関する業務事例です。
  1. HOME
  2. 沼津の業務事例

便利屋本舗が沼津市で行った業務事例をご紹介します。

ゴミ屋敷の片付け(大岡)
アパート一棟に1部屋はゴミ屋敷が存在します。 最近マスコミに取り上げられるゴミ屋敷ですが、番組上の演出ではなく本当に身近に存在します。 学生さんからお医者さんまで、こんな職業の人がと思う方が、ゴミ屋敷の中で生活しています。 ゴミの量が2t車数杯なんてザラにあります。
介護施設への入居(足高)
入居のお手伝いも行っております。 老人ホームやグループホーム等の介護施設への入居の際、今まで生活していた部屋の片付けと不要になる物の処分をご依頼されます。 高齢化が進み、様々な施設が増加しているので、今後需要が高まってきそうな業務だと思います。
ダンボールの処分(岡一色)
新型コロナの影響でネット通販が増えてます。 最近特に依頼が増えてきた業務です。 インターネットでの通販やカタログ販売を頻繁に行うようになったためだと思われますが、皆さんかなりの量の空きダンボールを溜め込んでます。 軽トラック満載どころか2t車満載もよくあります。
引越しで出る不用品(岡宮)
引っ越しは計画を立てて行いましょう。 沼津に限らず、不用品回収の業務の中で一番の多いのがこのご依頼です。 引越しの準備はしていても、それに伴うゴミや不用品の処分の準備はしていないようです。 引っ越しの直前の連絡が多く、毎回かなりの回収量になります。
車の中の片付け(高沢町)
車はゴミ箱ではありませんよ。 乗らなくなった車や動かなくなった車をゴミ箱代わりに使う方は意外に多いようです。 一時的な保管なら話はわかりますが、本当のゴミ箱にしている方も何人かいらっしゃいました。 車を廃車して処分するためにご依頼されるようです。
単身赴任の家財道具の処分(中沢田)
静岡県も通勤圏内になっているようです。 沼津での単身赴任が終わり、実家に帰る際の生活用品の処分をお願いされます。 まだ使えそうな物が多くある場合もありますが、殆どのお客様が全ての処分を希望されます。 沼津周辺でも多くの方々が単身赴任で働かれているようです。
不動産残置物の処分(大手町)
夜逃げの後始末は大変です。 アパートやマンションの不動産物件で、夜逃げのように連絡なくいなくなってしまった人の家財道具の回収と処分です。 大家さんでも法律上、勝手に処分することができないので、依頼されるまでの手続きに問題が多いようです。
物置部屋の片付け(吉田町)
思い出に品は捨てられませんよね。 一部屋だけ物置代わりに使っていた部屋の片付けと不用品の回収、処分のご依頼です。 昔子供たちが使っていた部屋を物置にするパターンが多いようですが、皆さん思い出の詰まった子供の持ち物だけは必ず残されます。

沼津市の不用品回収、片付けのご依頼は便利屋本舗 沼津店へ


ページトップに戻る